恐れの環を通り抜けて|Through the ring of fear

Essay

恐れの環を通り抜けて

聖霊から見るように言われた自我の発露を直視することができずに、連休の一日目を早朝5時から深夜2時まで悶々として過ごした。夜が明けてしまうじゃない。もういや。

奇跡講座を始めたばかりの頃は、「平安を求めて学び始めたのに、なんでこんな凄まじい頻度で私は号泣状態になっているんだろう、どうして辛いことばっかり見る羽目になるのだろう」と頭を悩ませていた。
こんな風になるのは私の学び方が悪いんじゃないだろうか、と。
途中から週2で土下座して「神様もうだめです、私は死にます」って泣いてた気がする。(現在進行形)

でも、奇跡講座は「私」にへばりついて根を張った自我を炙り出し、幻想を焼き尽くす学びなので、「なんかいい気分になる」ような教えではないのだそうです。ちっともわかってなかった。
(初期の段階でそれが分かってたら手を出さなかったかもしれない)

愛とか感謝とかありがとうとか、光の中でいい気持ち~とかやっていたかった。
実際に、そういう体験も「ごほうびチョコ」みたいにポチポチと現れるのですが、そういった霊的な感動体験に固執するのも特別性の維持につながるのですって。自我め!!どこまで「私って特別」をやろうとするんだ。やめろ!

確実に、何かが軽くなっていっている感覚はあるので、ギャアギャア泣きながらも聖霊の後を追っている感じです。
このサイトも「聖霊から逃げないように」書いているところある気がする。

愛を遮っている障壁を見つけて、この壁をぶっ壊してくださいと聖霊に祈る。

聖霊「じゃあ、それをまず見ようか」
私 「見たくありません」
聖霊「見つめよう、あなたのその自我」にっこり
私 「嫌ぁああああああ」

私の毎回陥るポイントは
自我を見たくない:怒り、恐怖、嫌悪、羞恥などによる
  見ないと治療しようがない
自分の正しさを言い張りたい:あいつが悪いじゃん
  知覚が全面的に間違ってると認める必要がある
私はまだやれると思ってる:「聖霊なしでも自己判断できますし?」
  自分が聖霊より賢いと言い張るのはやめろ
神に勝ちたい:賢い私は分かってますし?
  神に敗北することを受け入れることでしか自我を脱せない
特別性を維持したい
  自分は神の子ではないと自ら選択してる

聖霊は私を怖がらせようとはしていないのに、私はいつも聖霊から全力疾走で逃げていこうとしている。
だって自我を見たくないんだもん。怖いし恥ずかしいし具合が悪くなる。

そして、逃げた先で「逃げてる!私めっちゃ逃げてる!ばか!」って泣いて自分を責めて
「もうあかんわ。助けて聖霊」って、
最終的ににっちもさっちもいかなくなって、やっと土下座する感じ。

奇跡講座を裁く道具にするのは本末転倒だなあと思うのに、「聖霊に従えない自分を責める」ことで自我の実在性を強調しようとするという二段構えの自我攻撃を自分に仕掛けています。何をやっとるのか。

どうしようもない感じになる前に、さっさと跪いて「私は無知蒙昧な気違いです、愛の意味が何一つ分かりません。だからこれを手放します」って言えばいいのに。そしたらシュッてその瞬間に楽になれるのに。

だが、もしあなたに、恐怖のごとく見えるものを通り抜けて聖霊に着いていく意欲と、聖霊は決して自分を見捨ててそこに置き去りにはしないという信頼があれば、神はあなたをそこへ連れていくことができる。
なぜなら、あなたを怯えさせることは聖霊の目的とするところではなく、ただあなただけが目的としていることだからである。
あなたは恐れの外縁で聖霊を見捨ててしまいたいという誘惑に負けそうになるが、聖霊はそこをはるかに超えて、あなたを安全に導こうとしている。

奇跡講座 T-18.IX.3

ちなみに今回の聖霊からの課題は、「自分の回の勉強会(真我なるハート)の動画を見る」でした。
ほんとに見たくなさ過ぎて具合が悪くなっている。
逃避しようとしたらあっちこっちから聖霊のメッセージが来るので、寝るに寝れなくて、こんな深夜まで引き伸ばし作戦をやってしまった。

わかってない私にもわかっていることが一つある。
それは、私は聖霊から言われたことをやらない限り、日常生活が何一つ思い通りになったためしがないということです。
なんでかわからないけど、これはそういえば幼い頃からそうだった。

今なんでか聞いてみたら、
「無力さを思い知ってきちんと神に敗北しなさい」
「神に負けることは、本当は勝つことなのだということを、あなたが知るためです」
というお返事でした。ひい。
順風満帆な人生じゃなくてよかった。


Facing Fear and Devastation – A Course in Miracles

「部分的に聖霊に耳を傾け、部分的にエゴに任せていては、全宇宙のための決断はできません。
 つまり、無意識の罪悪感からですね。」
他の人なんていませんよ。私的な心と私的な考えを持っている人は、他にはいません。すべては、私たちの一つの心にかかっているのです。

―David Hoffmeister
I spent the first day of the holidays agonizing from 5 a.m. to 2 a.m., unable to face the revelations of my ego that the Holy Spirit told me to see. I’m not going to make it through the night. Enough is enough.

When I first started ACIM, I was worried about why I was crying so often and why I had to see so many painful things when I had started learning to find peace.
I wondered if it was my way of learning that made me like this.
I think I was getting down on my knees twice a week and crying, “God, I can’t do this anymore, I’m going to die”. (ongoing)

But I heard that ACIM is not a “feel-good” kind of teaching, because it is a study to sear the ego that is rooted in “me” and burn out the illusion. I didn’t know it at all.
(If I had known that in the early stages, I might not have bothered with it.)

I wanted to be doing things like love, gratitude, thank you, and feeling good in the light.
In fact, such experiences would also appear some times like “reward chocolate”, but I was told that sticking to such spiritual “good” experiences would also keep me maintain my specialness.
Ego! How far will you go to play “I am special”? Stop it!

Definitely, there is a sense that something is getting lighter, so I feel like I’m following the Holy Spirit even though I’m crying out.
I feel like some parts of this site are also written because of “keep me from running away from the Holy Spirit”.

I find the barriers that are blocking love and pray to the Holy Spirit to break down these walls.

HS: “Well, let’s look at that first.”
Me, “I don’t want to look at it.”
HS: “Let’s look at that ego of yours.”
Me: “Noooooo!”

The point I fall into every time is
I don’t want to see the ego: anger, fear, disgust, shame, etc.
  If I don’t see it, can’t treat it.
I want to insist that I’m right: He’s wrong!
  I need to admit that my perception is totally wrong.
I still think I can do it: “I can make my own decisions without the Holy Spirit, can’t I?
  I still think I can do it.
I want to win against God: “I’m smart enough to know that…”
  I can only shed my ego by accepting that I will be defeated by God.
I want to maintain my specialness.
  I’m choosing not to be a child of God.

The Holy Spirit isn’t trying to scare me, but I’m always trying to run away from Him as fast as I can.
Because I don’t want to see my ego. It’s scary and embarrassing and makes me sick.

And then, when I run away, I say, “I’m running away! I’m running away so much! Stupid! I’m running away again!”

I can’t do it anymore. Help me, Holy Spirit.
In the end, I couldn’t do anything about it and finally got down on my knees always……

I think it’s wrong to use ACIM as a tool for judgment, but I’m trying to emphasize the reality of my ego by blaming myself for not obeying the Holy Spirit, which is a two-stage attack on my ego. I wonder what I’m doing.

Before I feel like I can’t help myself, I should quickly kneel down and say, “I am an ignorant mad, I don’t know anything about the meaning of love, so I’m letting this go. ”
Then you could just swoop in and be at ease in that moment.

Yet God can bring you there, if you are willing to follow the Holy Spirit through seeming terror, trusting Him not to abandon you and leave you there.
For it is not His purpose to frighten you, but only yours.
You are severely tempted to abandon Him at the outside ring of fear, but He would lead you safely through and far beyond.

ACIM T-18.IX.3

By the way, the assignment from the Holy Spirit this time was to watch the video of my group’s study session (True Self Heart).
I really don’t want to watch it too much and I’m getting sick.
I tried to escape, but the messages from the Holy Spirit came from all over the place, so I couldn’t go to sleep, so I had to stretch my plan until this late at night.

There is one thing that I know even I don’t understand anything.
That is, I have never had anything in my daily life go the way I want it to unless I do what the Holy Spirit tells me to do.
I don’t know why, but this has been the case since I was a little girl, come to think of it.

Well, I asked Jesus why….
He said, “So that you will know that to lose to God is really to win.
Oh no.
I’m glad my life is not smooth sailing.


Facing Fear and Devastation – A Course in Miracles

“You can’t make decisions for the whole universe, if you partly are listening to Holy Spirit
and partly letting the ego run the ship, you know, from this unconscious guilt.”
There aren’t any other people!
There aren’t any other people with private minds
and private thoughts. It’s all coming down to our one mind.

―David Hoffmeister