目覚めたいと願えるよう、祈るとこから|First, pray to be able to wish to wake up

Awareness
一年で書き溜めた霊性探求と思考の変遷ノート。
パラ読みすると「私は」「私の」「私が」…トンチンカンすぎる。ゴミに出します。

私が「私」であると思い込みたがってるのに、何を学んだところで真理に到達できるわけはない。

私は自分で目覚めたいと思っていたけど、無理に決まっていたのだった。
「私」は夢(地獄)を終わらせる気がないんだから。
「本当に心底目覚めたいと、私(自我と同一化している自己)は望むことができない。」 それがやっと認められた。

pray
イエスよ
私が目覚めたいと心の底から本当に望むことができるようにしてください。
今ここで、真理に降伏できるようにしてください。
本性の私が何であるか、苦しみを経ることなく、やさしく、やさしく、痛くなく、わからせてください。

神に成り代わろうとして、私はすべての判断を間違えます。
私があなたの叡智にこれ以上楯突かないよう、判断をやめることを選べるように、わかりやすく助けてください。

私の頭を落としてください。
自分の正しさを主張して、ぐるぐる繰り返すことをやめたいと、心底望むことができるようにしてください。
地獄と天国の区別をつけたいと、心底願えるようにしてください。
自我ではなく聖霊を選びたいと、1ミリも偽らずに、心から願えるようにしてください。

私が誰であるか、最短で、やさしく、苦しまずに、わかりやすく、絶対にわからせてください。

A year’s worth of notes I’ve written about my spiritual quest and the transition of my thoughts.
Reading through it, I see “I am,” “my,” “I am,” “I am,” “I am,” “I am,” “I am,” “I am,” “I am,” “I am,” and “I am. I’ll put it in the garbage.
There’s no way I can reach the truth no matter what I learn when I want to believe I am “me”.
I had wanted to wake up on my own, but I knew it was impossible.
I didn’t want to end the dream.

I (the ego-identified self) can’t hope to truly wake up.
That was finally acknowledged.

pray
Jesus.
Allow me to truly desire from the bottom of my heart to awaken.
Allow me to surrender to the truth here and now.
Let me know gently, tenderly, painlessly, without suffering, what I am in my true nature.

I make all the wrong decisions when I try to pretend to be God.
Help me to choose to stop judging, so that I don’t challenge your wisdom any more, in a simple way.
Cut off my head.
Help me to truly desire to stop insisting on my rightness and repeating myself in circles.
Help me to truly desire to distinguish between hell and heaven.
Be able to truly desire to choose the Holy Spirit instead of the ego, without even a millimeter of pretense.
Let me know who I am in the shortest time possible, gently, painlessly, clearly, and absolutely.