アファメーションの効果的な使い方

潜在意識

「アファメーション」て、ご存知でしょうか。

アファメーションとは、肯定的な言葉を自分の内側に語りかける技術ですが、効果的に活用することによって、人生がものすごい勢いでひらけていきます。

アファメーションの効く分野は多岐に渡ります。健康、経済状況、仕事、人間関係、恋愛など、およそ自分の意識と関係ある分野にはすべてに有効です。

アファメーションは、ポジティブな断言による自己洗脳とも言えます。

私はこの自己洗脳を日常的にかなり使っていて、役に立つな〜と思うので、今回はその紹介です(人 •͈ᴗ•͈)

〈方法〉
1)アファメーションの文章を作成する
2)作った文章を音読して録音する
3)ことあるごとに、録音したアファメーションを聞く(最低でも、朝起きてすぐと、寝る直前の2回)
4)世界の観え方が変わり、人生のステージが変化する

人って、自分との脳内会話を毎日何万回もしているらしいのね。

そんな脳内会話をポジティブなものに出来たら、人生が変化するのは当然と言えます。

応援団が脳内に存在してるようなもんだから〜\(^o^)/

録音するアプリは無料でたくさんあるので、使いやすいものを選んでやってみてね〜

■アファメーションが効く仕組み

・「意識する」ことで、RAS効果がある。
・思い込むことで、プラシーボ効果がある。
・思い込むことで、ピグマリオン効果がある。

専門用語をちりばめると、なんかわかったような気になるよね!-ᄒᴥᄒ-フフ…

かんたんに言うと、これまで意識していなかった「ポジティブな概念」を意識することで、自分の知覚をポジティブな概念に寄せていこう、ということです。
そして、それを習慣化すると、思考自体の質が変わります。

マザー・テレサも言うとおり、思考が変わると運命が変わるよ。
概念が変化することで知覚するものが変わるので、必然的に選択するものが変わるのです。

そして、その積み重ねにより人生が変わります。

■アファメーションを効果的にするために

ところで、アファメーションの内容と、現状の自分自身に開きがあり過ぎると、素直にその宣言が心に染み込まないという点に注意です(笑)

例えば、
今「借金まみれで仕事に恵まれない」状況なのに
アファメーションで「私は年収一千万円です」とかにすると、
心の反発が生まれてしまい、逆効果になってしまいます。

そんなときは、アファメーションを書き出したあと、「自分がこの言葉の何に対して反発を感じるのか?」をはじめにしっかりと分析することが役に立ちます。

そして、今の自分にも受け入れられる概念に書き直して、少しずつポジティブ度合いを上げていきます。

この場合だと、もしかして実際は稼ぐ金額より重視している価値観があるかもしれない。
※たとえば、「責任を取りたくない」から低賃金でいたい、という概念があった場合、お金を稼ぐことより先に開放するべきは責任を取ることへの恐怖心を癒やすことです。
深堀りするポイントは、人によって様々よね。

人生において、自分が本当は何を大切にしたいのか、見極めるためにもこのステップは大切です。

■健康のためのアファメーション

「意識に関係することなら、どんな分野でも効く」とはじめにお伝えした通り、病気の治癒や体調改善についても、適切な治療とアファメーションを組み合わせることで、劇的な改善、治癒速度の向上が見られます。

実は、病気を作り出しているのは心なので、言葉によって心を治癒することで、病気の根本原因になる概念を改善することができます。

これについて、詳細に記された本が、現役医師が書いた「すべてうまくいく 思考で治すヒーリングメソッド」です。
ヘイ・ハウスで有名なルイーズ・ヘイさんと、Dr.リザ・シュルツさんの共著よᏊ˘ ꈊ ˘ Ꮚ

同書は病気の癒やしをメインにしてはいますが、心の癒やしと経済状況の好転や人間関係の開放はワンセットなので、健康な人にも意味のある本だと思います。

興味のある人は読んでみてね!