【祈りシリーズ】病を持つ友へ

祈り
【祈りシリーズ】は、祈り手ももこによる特定の方へ向けての祈りです。
ですが、この記事と巡り合う方にも意味があると思われますので、名前を伏せて、掲載させていただきます。

偉大なる魂にお祈り申し上げます。

いまここに、地上にて多くの人々の成長・進化を促すための役目を引き受けられましたあなたの決意と偉大な志に、心からのありがとうを申し上げます。

あなたはどのような賛辞も必要としない、高潔な存在ですが、いま一度あなたの赦しの決意と、肉体のレベルにおける困難に目を留め、わたしの祈りを聞き届けてください。

どうか、あなたの目的が、つつがなく完全な形で完成されますように。
あなたに連なるすべての相似形の存在が、エゴのレベルではなく、愛のレベルですみやかに癒やされますように。あなたが鎖を解くことで、同じ形体の鎖は自動的に解けます。なぜなら鍵穴はひとつで、それを解除できるのはあなたの赦しだからです。あなたの赦しにより、わたしたちのすべては解き放たれるからです。

この状況から学ぼうとされているすべてのことがらを、余すことなく受け取ることが出来ますように。

また、あなたのそばで見守る人々の心が、愛の喜びのなかで守られ、完全に平安でありますように。

あなたはすべてを計画づくで、降りてこられました。
あなたは愛のレベルでその状況を創造されたので、世界があなたの目的を達成するために、かならずあなたに働きかけることでしょう。

その助け手となる存在を、あなたは既に配置しておられるからです。

わかりやすい形で、祈り手へと、あなたをサポートする存在へと、その御業を現してください。

あなたの声は、常にあなたを求める存在の知覚に、しっかりと届きます。なぜなら、彼らは形態を変えたあなた自身であられるからです。

その透明な癒やしの業を通して、歪んだ知覚を元通りに戻してくださり、求める者へ、あなたの存在をすみやかに明らかにしてください。

あなたのなさることは、すべて時に適ってかんぜんに調っています。その素晴らしい御業を心からよろこび、賛えます。ありがとうございます。