悪役をやってくれる人への祈り

傷と癒し

世の中たくさんの人がいて、相性のいい人やそうでない人がいます。

人と関わることで、理不尽を感じたり、 相手への批判や疑問が生まれたり、 自分が悪いのだろうかと罪悪感を感じることもあります。

そんなとき、自分の心を暗くする相手に対しての祈りを紹介します。

神さま、いつもわたしを見ていてくださることを、ありがとうございます。

いま、わたしの人生に、この人を与えてくださったことを感謝します。

わたしに必要な学びのために、来てくださったこの人に心から感謝します。

わたしがこの関係から、痛みではなく癒やしを選べることを、ありがとうございます。

どうぞ、わたしを神さまの愛のパイプとして用いてください。
分離や恐怖ではなく、愛を選び続けることが出来ますように。

わたしとこの人を引き合わせることになった傷口に、あなたの愛を注ぎ、完全に癒やしてください。

いつでもあなたの愛の中に留まれますように。

あなたの奇跡に感謝します。