ABOUT

About

はじめまして

「猫のように生きてく(猫てく)」は、真我への道程を綴る実践記録サイトです。

奇跡講座(ACIM)を中心に 、ラマナ・マハルシ、ムージ、Byron Katieなど…
日常生活の中で「赦し」を学びつつ、本当の自己(真我)を生きるマインド・トレーニングのプロセスを記録中。

英語圏での兄弟姉妹たちとの情報交換も意図して二ヶ国語運営しています。
誤訳などありましたらお気軽に教えて下さい。

ご意見ご感想、誤訳のご指摘などは こちら(メールフォーム) からどうぞ。

Twitterにて、記事更新のお知らせなどしています。

サイト管理人について

ももこ
親子関係やパートナーシップ、宗教との関わり、ニューエイジ系スピリチュアルなど様々な変遷を経て、ACIM(A Course in Miracles/奇跡講座)へと導かれました。

2020年12月より、Living Miracles(David Hoffmeister)の方針に則る日本の奇跡講座学習コミュニティ「真我なるハート」にて学んでいます。

お気に入りのお祈りは
「主よ、私はここにいます。」

(旧約聖書 Ⅰサムエル記3:1-10)

この祈りで2時間笑いが止まらず動画を撮った記事はこちら

パートナーと6歳の娘の3人暮らし。

本棚はこちら
Facebookはこちら

サイトの方針

このサイトは「私」の知覚を、神の子としての正気(真我)に戻す癒やしのためのマインド・トレーニングサイトです。
一学習者としてのその時々の気付きや、赦しのワークの実践記録などを更新していきます。

2021年4月より、このサイトは「他者」に何かを伝えたり教えたりすることではなく、私が私に教えることを目的として再構築されました。
自我(Ego)と同一化し世界を投影によって作出し続ける「私」は、完全に頭のおかしい精神疾患状態であるという自覚が芽生えたためです。
これは自己卑下などではなく、単なる事実です。

このコースは愛の意味を教えることを目指してはいない。
それは教えることのできる範囲を超えているからである。
しかし、愛の現存を自覚できなくしている障壁を取り去ることは、確かに目指している。 愛の現存そのものは、生来あなたが受け継いでいるものである。

ここで述べられている「愛の現存を自覚できなくしている障壁」とは「自我」のことです。
「私」が誰なのか、「私」はわかっている、という自覚は、完全に間違っています。
自我と同一化した状態で「私は正気だ」と言い張ることは、それ自体が狂気です。

【学ぶ上での心構え】
(1)愛以外の存在を認めること自体が、私の頭がおかしいことを証明していると認識する。
(2)自分が正しいと主張することをやめること、つまり、神に勝とうとすることをやめること。
(3)自分が無知であり、何も理解していないことを認める。
(4)跪いて神に全面降伏し、最後尾から全身で聖霊の声を聞くことだけを願うこと。
(5)神の子を毎日十字架につけるという悪しき習慣を、この瞬間から断ち切ることを決意する。
(6)何をするにも「この目的は、自我のためか、聖霊のためか?」と常に自問する。

そんな訳で、ここは奇跡講座の素晴らしさについて語るサイトではありません。
幻想を正視し、浮上する自我の闇を見つめて手放していく過程の記録に重きをおいています。

「私は人間である」「私は肉体である」「私以外に他者がいる」という自我の知覚は、すべて分離の想念(罪、罪悪感、恐れ)への信仰心の現れです。
それはすなわち、神の愛への恐怖・真に救われることへの恐怖を意味します。

分離の想念という狂気、幻想への信仰心を保ったままで、神の愛を受け入れることはできません。

あなたは自分の幻想を正視しなければならず、それらを隠しておいてはならない。

(T-13.Ⅲ.6:1)

どんなに霊的に素晴らしい本を読み込んでも、知的な理解にとどまるなら、スピリチュアルな衒学趣味に過ぎません。
霊的な学びを、高度な自我を保つためのおもちゃとして使うのではなく、
「私は本当は誰で、ここは本当はどこか」を、本当に思い出すために使いたい。

聖霊と共に幻想を正視し、赦しの実践をする中で、物理的なレベルでも様々に「奇跡的な」体験が起きてきます。
しかし、それは副産物であり、本質的には重要なことではありません。
真の目的は、愛を阻んでいる障壁(自我)を取り去ることで、神の子としての自覚をもう一度思い出すことにあります。

「私の本性」は、まったく罪なき神の子である

それは、本当に言葉に出来ない、涌き出で続ける愛の泉のような、静かな大喜びの感覚です。
ずっとあの中に居続けたい。
しかし、「私」という幻想を直視し、恐れの環を通り抜けていかなければ、「神の子である私」の本性を理解することは不可能です。
なぜなら、知覚の土台である「私」という自己概念そのものが誤りだからです。

自我という神の愛への障壁を直視し、聖霊に取り去ってもらうことが、私の目的です。
虫歯が痛むのに虫歯を見ず、楽しいことをして気を散らすのは治療ではありません。
同様に、自我の闇を直視せず、愛を思い出すことは出来ません。

あなたの為すべきことは、愛を探し求めることではなく、ただ自分自身の中に築き上げてきた愛を阻む障壁のすべてを探して、見つけ出すことだけである。

(T-16.IV.6:1)

私はすでに天国にいるし、神から1ミリも離れたことはないという真実を阻む「自我」の知覚を見つけ出し、この意識障害が、聖霊によって完全に癒されることを祈って。
知覚を必要としない愛である、お家に帰ること――正確には、家にずっといて家出なんかしていなかったとわかること――を目指します。

ももこ

Welcome

This is a site that chronicles the journey to the True Self.

ACIM, Byron Katie, Ramana Maharshi, and others…
Documenting the training process of living one’s true self while learning to forgive in daily life.

This site is bilingual with the intention of exchanging information with brothers and sisters in English-speaking countries.
If there are any mistranslations, please feel free to let me know.

If you have any comments or suggestions, please use this mail form.

You can also follow me on Twitter for updates.

About the site administrator

Momoko
Through various transitions in child relationships, partnerships, religious involvement, and New Age spirituality, I was led to ACIM (A Course in Miracles).

Since December 2020, I have been studying at “True Self Heart”, a Japanese miracle course learning community that follows the principles of Living Miracles (David Hoffmeister).

My favorite prayer is:
“Lord, I am here..”

(Old Testament I Samuel 3:1-10)

The article where I took a video of myself laughing for two hours at this prayer is here.

.

I live with my partner and 6 year old daughter in Japan.

Here is the bookshelf
Click here for Facebook

Site Policy

This site is a mind training site for healing the perception of “I” back to the sanity (true self) as a child of God.
I will be updating the site with my findings from time to time as a learner and a record of my practice of forgiveness work.

As of April 2021, this site has been restructured for the purpose of me teaching me, rather than telling or teaching anything to “others” who are readers.
This is because I have come to realize that the “I” that identifies with the ego and continues to create the world through projection is completely insane and mentally ill.
This is not self-deprecation, it’s just a fact.

The course does not aim at teaching the meaning of love, for that is beyond what can be taught. It does aim, however, at removing the blocks to the awareness of love’s presence, which is your natural inheritance. (T-in.1:6-7:A Course in Miracles

The barrier that prevents us from being aware of the presence of love here is the ego.
The awareness that “I” know who “I” am is completely wrong.
To say, “I am sane,” while identifying with the ego, is insanity in itself.

【Preparations for learning】
(1) Recognize that the very fact that I recognize the existence of anything other than love proves that I am crazy.
(2) Stop insisting that “I am right”, in other words, stop trying to win over God.
(3) Admit that I am ignorant and do not understand anything at all.
(4) Get down on my knees and declare my surrender, and listen to the Holy Spirit with my whole body in my ears from the end of the line.
(5) Decide to break the evil habit of daily crucifying the Son of God from this moment on.
(6) Always ask myrself, “What is my purpose for doing this – for the ego or the Holy Spirit?”
That is why this is not a site to talk about the wonders of ACIM.
The emphasis is on documenting the process of looking at the illusions and letting go of the emerging darkness of the ego.

The ego’s perceptions of “I am a human being,” “I am a body,” and “There are others besides me” are all manifestations of faith in the idea of separation (sin, guilt, fear).
This means fear of God’s love and fear of being truly saved.

It is impossible to accept God’s love while maintaining faith in the insanity and illusion of the idea of separation.

Much of the ego’s strange behavior is directly attributable to its definition of guilt. To the ego, the guiltless are guilty. Those who do not attack are its “enemies” because, by not valuing its interpretation of salvation, they are in an excellent position to let it go. They have approached the darkest and deepest cornerstone in the ego’s foundation, and while the ego can withstand your raising all else to question, it guards this one secret with its life, for its existence depends on keeping this secret. So it is this secret that we must look upon, for the ego cannot protect you against truth, and in its presence the ego is dispelled.

No matter how many spiritually wonderful books you read, if you only understand them intellectually, you are just a spiritual pedant.
Rather than using spiritual learning as a toy to maintain a high level of ego.
I want to use it to really remember “who I really am and where I really am.

As we work with the Holy Spirit to correct our illusions and practice forgiveness, various “miraculous” experiences occur on a physical level as well.
But that is a byproduct and not essentially the point.
The real purpose is to remove the barriers (ego) that prevent us from loving, so that we can once again remember our identity as children of God.

My real nature is that of a totally sinless child of God.
It’s really an inexpressible feeling of silence joy, like an ever-gushing fountain of love.
I want to stay in that place forever.
However, it is impossible to understand the true nature of “I, the Son of God” without facing the illusion of “I” and passing through the circle of fear.
This is because the very self-concept of “I,” the foundation of perception, is a mistake.

My goal is to face the ego, the barrier to God’s love, and ask the Holy Spirit to remove it.
Not seeing a cavity when it hurts and distracting yourself by doing something fun is not a cure.
Likewise, we cannot remember love without looking directly at the darkness of our ego.

Your task is not to seek for love, but merely to seek and find all of the barriers within yourself that you have built against it.

Pray that this disorientation will be completely healed by the Holy Spirit, as I find the perception of the “ego” blocking the truth that I am already in heaven and have never been a millimeter away from God.
Pray for a return to our home, which is love without the need for perception.
To understand that I was already home and had never run away from home.

Momoko

ABOUT US

MomokoChild of God
天国からの家出娘
<日々の目標>
・愛以外が在るように見えるなら、私は狂っていると認める。
・自分が正しいと主張すること=神に勝とうとすることをやめる。
・自分が無知であり、何も理解していないことを認める。
・跪いて神に全面降伏し、最後尾から全身で聖霊の声を聞くことだけを願う。
・これは、自我のためか、聖霊のためか?目的を自問する

The prodigal-runaway daughter from Heaven
<Daily Goals>
・If there seems to be anything other than love, I admit I'm crazy.
・Stop trying to win over God by claiming I'm right.
・Acknowledge that I'm ignorant and do not understand anything.
・Get down on my knees and fully surrender to God, hoping only to hear the voice of the Holy Spirit with my whole body at the bottom.
・Is this for the sake of the ego or for the sake of the Holy Spirit? Ask myself the purpose.